ライブカジノハウスのボーナス出金条件(賭け条件)を徹底的に解説!計算方法と各ゲームのカウント率を詳しく紹介します

作者 カジノ君
1322 ビュー
ライブカジノハウスにボーナス出金上条件

さて、ライブカジノハウスのボーナス出金条件は、2020年7月17日より40倍に変更しました。
例えば50ドルのボーナスをもらったらか

  • 50ドル×40(ボーナス出金条件)=2,000ドル

の賭ける条件があります。

ちなみに、ライブカジノハウスは、プロモーションによってボーナスの出金条件が15倍など低め条件に設定されていますので、各イベントのボーナスの出金条件を事前に確認することをおすすめです。

ライブカジノハウスにボーナス出金上条件

ライブカジノハウスのゲームごとのカウント率

ライブカジノハウスのカウント率は以下のとおりです。

ゲーム種類 カウント率
スロット/ビデオスロット 100%
オアシスポーカー 40%
ポンツーン
プントバンコ
カリビアンポーカー
ビデオポーカー(全てのタイプ) 15%
ブラックジャック(全てのタイプ)
ルーレット(全てのタイプ)
バカラ(全てのタイプ)
インスタントゲーム

例1.スロットでプレイする場合

例えば、50ドルのボーナスともらったとします。この場合のベット条件は50ドル×40(ボーナスの出金条件)=2000ドル
この50ドルのボーナスを使って、ムーンプリンセスやハワイアンドリームなどのスロットでに100ドルのベッドの場合、
スロットのカウント率は100%ですので、ベットの100ドルは出金条件として計算したら、残りのベット額は2000ドルー100ドル=1900ドルです。

例2.ライブカジノでプレイする場合

例1と同様に、50ドルのボーナスともらったとします。この場合のベット条件は50ドル×40(ボーナスの出金条件)=2000ドル。
この50ドルのボーナスを使って、ライブバカラやライブルーレットなどのライブカジノで100ドルをベットしたとします。
しかし、ライブカジノのカウント率は15%ですので、たとえ100ドルのベッドでも、100ドル×0.15=15ドルの出金条件で計算されます。
そのため、残りのベッドの金額は2000ドル-15ドル=985ドルです。

例3.スロットでもライブカジノでもプレイする場合

例1と同様に、50ドルのボーナスともらったとします。この場合のベット条件は50ドル×40(ボーナスの出金条件)=2000ドル。
これを使って50ドルの賞金をスロットに70ドルをかけてライブカジノで30ドルを賭けましたとします。
スロットのカウント率は100%ですので、70ドルは全部カウントされますが、ライブカジノのカウントは15%です。30ドル×0.15=4.5ドルだけ計算します。
この場合、残りのベッドの金額は2000ドル-70ドル-4.5ドル=1925.5ドルとなります。

ライブカジノハウスのボーナス出金条件に関する注意点

ライブカジノハウスは「キャッシュ」と「ボーナス」をそれぞれ管理されれいるオンラインカジノですので、「ボーナスの出金条件もキャッシュでかかってしまう」ということはありません。
逆にキャッシュとボーナスの残高があれば、キャッシュを優先的に使ってくださいね。

 

関連記事

当社は、サイトの使用、コンテンツと広告のパーソナライズ、およびトラフィックの分析を行うために独自のCookieを使用しています。
また、サイトの使用に関する情報を分析パートナーと共有します。
分析パートナーは、サイトを提供した、またはサービスの使用から収集した他の情報と組み合わせる場合があります。 Cookieとオプトアウトについて詳しく知りたい場合は、[プライバシーとCookieポリシー]ボタンをクリックしてください。 Cookieの使用に同意しないことを選択した場合、サイトのすべての機能が意図したとおりに動作しない可能性があります。
受け入れる プライバシーとCookieポリシー